--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィチーノ(カジュアルイタリアン)   千種区 地下鉄覚王山駅

10:30

★★★★☆                      271271

IMG_0072-1.jpg

覚王山にあるヴィチーノに行って来た。青い看板と黄色の文字が目印。

 

ディナーメニューは

Cena Aコース 3,500円~

Antipasto

Primo Piatto

Dolce&Cafe

自家製パン

Cena Bコース 4,500円~

Antipasto

Primo Piatto

Secondo piatto

Dolce&Cafe

自家製パン

 

Antipasto,Primo Piatto,Secondo piattoは5~6種類から選べるブリフィックスです。

 

 

IMG_0077-1.jpg

カウンターでの予約がキャンセルになったため、初めてのカウンターでの食事。シェフが近い・・・

 



IMG_0076.jpg

自家製パン

オリーブオイルをつけていただきます

 



IMG_0078.jpg

Antipasto① サシ豚のテリーヌとフォアグラの冷製 黒イチジク添え

ディナーのためかランチと比べるとしっかりと量がある前菜。テリーヌも2段重ね。上の冷静のフォアグラはチーズケーキのようななめらかな口当たり。一度口の中に入れるとじわっと溶けだし、フォアグラの甘さが口の中いっぱい広がる。テリーヌも塩加減が絶妙。いきなりノックアウト寸前の美味しさです。

 



IMG_0080.jpg

Antipasto② 自家製コテキーノのパン粉焼き グリビッシュソース

一緒に行った友達が注文。

 



IMG_0088.jpg

Primo Piatto① マンジャップ産黒トリュフとレッドアンデスのラビオリ

レッドアンデスは赤い皮にさつまいものような黄色い身の南米原産のじゃがいも。そのレッドアンデスが入ったラビオリは甘く、舌触りもなめらか。

 



IMG_0085.jpg

Primo Piatto② ンドゥイヤとトレビスのトマトソーススパゲティ

友達がチョイス。美味しかったらしい。

 



IMG_0089.jpgIMG_0092.jpg

Secondo  piatto 岩手産 短角牛のサーロイン炭火焼き

短角牛は黒毛和牛に比べ脂肪分が少なく、タンパク質が多いのが特徴。赤身が多いらしい。その短角牛を炭火焼でいただいた。確かに脂肪は少なめだが、ジューシーでやわらかい肉質。絶妙な火加減で、外はカリッと中はミディアムレアー。量もしっかりあって十分肉を堪能できた。

 



IMG_0095.jpg

Dolce ビターチョコレートのカタラーナ

目の前でバーナーで焦がしたカタラーナ。自家製ジェラートの甘さとビターチョコの苦味を交互に味わう。ビターチョコレートの濃厚でなめらかな舌触りとジェラートの少しざらついた食感が最後の至福の時へと誘う。

つい、おかわりと言ってしまいたくなる美味しさに納得。

 

この後、ドリンクが出て今日のディナーは終了でした。

 

 

 

最近、開業6周年になったヴィチーノ。シェフと奥様?で営業のアットホームな中にも緊張感のある雰囲気です。

 

カウンターでの食事はとっても新鮮で、シェフの仕事ぶりが真近で見られ楽しい。

 

シェフのキビキビした動き、掛け声に奥様が呼応し、食事が運ばれる。通常我々はそれを堪能するだけだが、一連の流れ、シェフと奥様との呼吸もわかり、まさに劇場だった。

 

 

 

パパママンも参加中≫FC2ブログランキング≫はこちらから

 

イタリア料理 Vicino ヴィチーノ

■名古屋市千種区大島町1-20-1F

■052-762-3986

地図はこちらから

■営業時間

Pranzo 11:30~14:00(L.O.)

Cena 18:00~21;30(L.O.)

■定休日; 火曜日・水曜日のランチ

お店のHPはこちらから

 

 

皆さんの応援が励みです

人気ブログランキング参加中。”応援クリック”お願いします!




関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。