--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごはん処みやけ(懐石料理)  東海市 名鉄名和駅

10:30

★★

146146 

CIMG1929.jpg 

東海市の『ごはん処みやけ』に行って来ました。

築100年の尼寺を改装し、営業しているお店です。周囲は木々に囲まれ、こんなところにお店があるなんてなかなか気づかない隠れ家的なところです。

裏山には今でも狸がでるそうです。




CIMG1955.jpgCIMG1954.jpg

新緑がまぶしいエントランス。

今回は昼の懐石料理、2,625円をいただきました。

 



口取  旬菜盛り
CIMG1934.jpg

全体的に薄味で、物によっては冷めたものものもあり、作り置きしていたものが出された印象。



造り
CIMG1935.jpg

今日、入荷した活魚。身がしっかりしていて新鮮な感じ。

ただそれだけ・・・ そんなもんなのかな?

 


焼物 (鰆新じゃがサラダ焼き・蓬麩田楽・桜花独活)
CIMG1937.jpg

じゃがいものサラダを鰆の焼物で挟んだもの。サラダに入っているキュウリの食感が新鮮。 鰆はやわらかかった。

 


蓋物(焚き合わせ
CIMG1939.jpg

目鯛・里芋はやわらかく煮られ、口の中に入れるととろけそうに柔らかい。餡の味も濃くなくバランスがよかったです。温かくホッとします。

 



替り鉢(筍挟み揚げ)
CIMG1943.jpg

旬の食材、筍がメインの天ぷら。中には海苔と海老?の練りものが挟んであります。

揚げたての筍の天ぷらは歯ごたえもあり美味しい。青唐(ししとう)はピリッときてアクセントとなる味。パパンはししとうが好きです。

ただ、なんで練りものが挟んであるか不明・・・



食事・止椀・香の物
CIMG1947.jpg

浅蜊御飯は、食べる前の葱の風味と食べた時の浅蜊の風味が印象的。薄味でおかわりしたい気持ちに・・・

ただ、ご飯がだんごの様に固まっていたのが残念。

白魚豆腐の入った汁はあっさりと薄味仕立て。

 


甘味(ヨーグルトムース)
CIMG1948.jpg

あまり印象にありません。

最後にコーヒーが付いていればいいのになぁ。(別料金150円で追加可)

 




CIMG1953.jpg

 

全体的に薄味な料理。旬なものをゆっくりと景色を見ながら食べられるお店は、ここ東海市にあると思っていなかったので意外でした。

店内には座敷・ソファ席がありましたが、食事をソファで頂くのはどうかなぁ、と思います。なんて言ったって、やはり食べにくい。食後、デザートのみソファで食べられるくらいの感じがいいんじゃないかなぁ・・・

店内はお寺を改装したためか畳敷きで、気持ち良かった。 席数に限りがあるため、予約がお勧めです。

 

 

ごはん処 みやけ

東海市名和町北三宅山3-1

052-604-0007

営業時間

11:30~14:30(食事L.O. 13:30、飲物L.O. 14:00)

17:00~21:30(食事L.O. 20:30、飲物L.O. 21:00)

定休日: 月曜日

URL: www.ttm21.com/miyake/

昼の席 2,625円、夜の席 4,200円

 

最後まで見ていただき、ありがとうございます。

blog更新のモチベーションキープのため応援(クリック)していただけるとうれしいです!

↓↓↓
  FC2ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング参加中!



関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。