--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ル・タン・ぺルデュ(フレンチ)  中区 地下鉄伏見駅

07:00

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング★レストラン飲食店へ



per120101.jpg 
大人の雰囲気を醸し出す明かりをおとしたバー。
そのなかにあるスキップ階段を上ったらあらわれるデンマークのレストランをモチーフにしたフレンチレストランがここ、ル・タン・ぺルデュ
まさに都会の隠れ家レストランといった感じでしょうか^^


5250円のコースの紹介。

per120102.jpg 
コカ、燻製ナッツ、ファラフェル
フォアグラムースのパリブレスト



per120103.jpg 
↓↓↓ガルビュールと骨髄のフラン↓↓↓

per120104.jpg 
ガルビュールとは豆などを使った野菜スープのこと。
フランが薄味のせいかスープにパンチがない。もっと味の濃いスープに合わせた方がフランが生きてくるんじゃないかな。



per120105.jpg 
ブータンノワールのオペラ
ケーキのオペラをモチーフにしたブータン。ブリオッシュやフォアグラなど5層からなる。ケーキを意識し過ぎなのかやっぱり味付けが甘い。
これは好みが分かれるところ。



per120106.jpg 
ケベック産仔牛のパナシェ
ロース、バラ肉のコンフィ、かぶり。色んな部位をジュのソースで楽しんで。

per120112.jpg
牛蒡のガルニ
素材の味がしっかりと出ていて美味しい。



per120107.jpg 
東京の名店シニフィアンシニフィエのバゲット
当店オリジナル



per120108.jpg 
↓↓↓チョコレートの円筒 柑橘類のマルムラード↓↓↓

per120109.jpg 
マルムラードとはマーマレードのこと。いわゆるジャムかな。
荒削りな柑橘類のピールの酸味と濃厚なチョコレートが絶妙なハーモニーを奏でる。
以前パッションフルーツのフォンダンショコラを食べたことがあるけど、適度な凝縮感と果肉のアクセントでこちらの方がずっと美味しい。



per120110.jpg 
コーヒーと小菓子(アニス風味のマカロンとお餅)
マカロンかちかち(>_<)



per120111.jpg


目を楽しませる料理と、来店客を驚かせるプレゼンテーション。
最近たびたび訪問していたフレンチと方向性が違い、いろいろと挑戦してるシェフの姿を想像しない訳にはいかない。
ただ自分の嗜好と違うものを少なからずありました。

今回はシェフの”おまかせ”で料理をいただいてきましたが、ブリフィックスでお好み料理を選ぶこともできる。
次回は是非料理を選んで食べてみたい。

レストランのしつらえも結構好みなんで。



人気ブログランキング≫グルメ≫レストラン・飲食店に参加しています

”応援クリック”よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ


【レストランの評価】 2012年1月中旬訪問
美味しさの評価:★★★☆☆
快適度の評価:

Restaurant le temps Perdu ル・タン・ぺルデュ
名古屋市中区栄2-1-14 コモングラウンドビル2F[地図
電話:052-204-2114
営業時間 :未確認
定休日:未確認
席数:12席
完全禁煙
駐車場:あり
地下鉄伏見駅より徒歩5分
ディナー:5250円


FC2ブログランキング★レストラン飲食店へ

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. MINT | URL | mQop/nM.

    入口からドキドキ

    初めバーの中から2階という意味が???でした。
    この中から!!??と言った感じでした。
    今までとは違う感じのフレンチで見た目からびっくりでした。
    行けて良かったです。
    今度はブリフィックスで食べて見たいですね!
    ありがとうございました!今後もよろしくお願いいたします。

  2. shou&mana | URL | -

    MINTさんへ♪

    レストランは屋根裏部屋の秘密基地♪って感じでしたね。

    次回はブリフィックスで行きましょう^^

  3. ペーター | URL | -

    先日はお誘いありがとうございました。感想は同感です。
    この値段で、すっごく手が込んでいたんですが、お店の雰囲気も暖かみがあって素敵なのですが、スープはぼんやりした感じ、と、オペラが甘いのに量もかなりあって。
    でも、全体的によいだけに、また違う料理に挑戦してみたい。というお店でした。

  4. shou&mana | URL | -

    ペーターさんへ♪

    こちらこそ、ありがとうございました。

    次回は是非違う料理をいただいてみたいですね。


    イスラエルワイン会もやりましょう☆

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。