--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野嵯和(日本料理)  千種区 地下鉄覚王山駅

10:30

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング★レストラン飲食店へ



noz110101.jpg
覚王山にある日本料理、野嵯和(のざわ)で新年会♪
 
オープンは2008年。


noz110102.jpg
店内はコンクリート打ちっぱなしのモダンな雰囲気。

席数はカウンターとテーブルで8名ほどの隠れ家的な日本料理店。割烹などで腕を磨かれたご主人と女将さん2人での切り盛り。
こういうお店は大好き。


noz110103.jpg
この日は特別な新年会。
日本酒好きの人にはわかると思うけど、福井県・黒龍酒造の”石田屋”・”二左衛門”などのプレミアムな日本酒を飲み比べるという贅沢な会。
今年のスタートを飾るに相応しい会です。

今日は訪問する前からテンション上がりっぱなしでした(笑)


noz110104.jpgnoz110105.jpg
まずは泡で乾杯。
すっきりした飲み口で和食に合う。



noz110106.jpgnoz110107.jpg
あん肝のムース
ポン酢を使った繊細な泡の中にあるムースはくちどけも良く、すっーと口の中に溶け込んでいく。
あさつきを使うことで口の中もさっぱりとした後味。
湯引きされた伊勢海老も新鮮で美味。少しお正月気分に戻ってしまった(笑)



noz110108.jpg
鱈の白子・きびもち、カシューナッツが入った春巻
春巻のサクサクした食感とは対照的に白子の濃厚で滑らかな味わいが素敵。
いい油を使っているのか、いやらしい後味が全く残らないです。



noz110109.jpg
鯛しんじょう
とてもやわらかい鯛のしんじょう。上品で薄味な吸い物との相性もいいです。 肉厚なしいたけも美味しかった。



noz110110.jpg
鯛・車海老のお造り
新鮮なお造りをキュービック型に仕立てた梅肉醤油や塩ムースでいただく。
以前訪問した時には納豆醤油がでてきたけど、ご主人のオリジナルでしょう。見ていても楽しい。



noz110111.jpgnoz110112.jpg
鰆の西京焼とごぼうのカダイフ包み
この鰆も火入れが上手いなぁ。味も濃すぎず旨い。
もっぱらフレンチで使われるカダイフを和食で使うところも驚きだ。



noz110113.jpgnoz110114.jpg
鰤(ぶり)大根と鰤オニオン
鰤の血合い(色の濃い部分)と身(色の薄い部分)をそぼろにし、しっかりと出汁がしみ込んだ大根と共にいただく。
難しい料理ではないと思うけど、家では味わえない料理に仕上げていくところが職人技。
鰤オニオンもやわらかく仕上げられ美味。



noz110115.jpg
前沢牛のシャトーブリオンのビーフカツレツ ふきのとうとラディッシュ添え
旨いです☆


noz110116.jpg
お漬物


noz110117.jpg
七草粥
季節感があっていいね。


noz110118.jpg
金柑のプリン
バニラアイス・凍らせた苺・炊いた黒豆が添えられてる。
冷たくて美味。



noz110119.jpgnoz110120.jpg
抹茶と砂糖菓子
シャンパンとチョコレート味の菓子。



noz110121.jpg 
右から
黒龍 石田屋
精米歩合35% 東条産山田錦100% 原材料:米、米麹
黒龍 二左衛門
精米歩合35% 東条産山田錦100% 原材料:米、米麹
黒龍 しずく
精米歩合35% 東条産山田錦100% 原材料:米、米麹、醸造アルコール
黒龍 八十八号
九頭龍 大吟醸燗酒
精米歩合50% 原材料:米、米麹、醸造アルコール
黒龍 垂れ口 
 
大吟醸酒ばかり集められているのだから、どれも旨いに決まっている。
 
しずくを3年熟成させたのが石田屋。ワイングラスでいただいたが香りが際立っているのが特徴的。味も独特で合わせる料理を選びそう。
対して二左衛門はオーソドックスな吟醸酒でどんな料理にも合いそう。
しずくは洋梨のような香りがする。
ぬる燗でいだたいた九頭竜大吟醸燗酒、垂れ口も吟醸酒らしい香りがたっていて、とても美味しかった。

これだけの日本酒が集まればぐいぐい酒もすすんじゃいますが、翌日に酒が残らなかったのは上質な酒だったということでしょう。
今回は夢の共演。同じ会をもう一度、といっても無理かもしれない。


料理は繊細で薄味。日本料理にとらわれず、フレンチなどの要素を取り入れたご主人の想像力溢れる料理観には敬服してしまう。

また素敵なお店を見つけてしまいました♪



人気ブログランキング≫グルメ≫レストラン・飲食店に参加しています

”応援クリック”よろしくお願いします。人気ブログランキングへ


【レストランの評価】 2011年1月上旬訪問
美味しさの評価:★★★★☆
快適度の評価:

野嵯和[ブログ
名古屋市千種区大島町1-11-2[地図
電話:052-752-7010
営業時間
11:30_14:30
18:00_22:00
定休日:不定休
席数:8席
地下鉄覚王山駅より徒歩10分程
ランチ:3990円
ディナー:8400円


FC2ブログランキング★レストラン飲食店へ

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ゆみころ | URL | TBb5cWT2

    あけましたおめでとうございます

    ごあいさつ遅くなってすいません★
    こちらに戻ってきて お勉強の生活に戻ってしまいました( TДT)
    日本では夢のように ぐうたら して おいしいもの食べて あそびまわってとっても充実していました★
    あと半年は帰れませんが いい息抜きになったのでまた頑張れそうです。

    新年からおいしそうな記事ですねーーw
    今年もおいしい記事よろしくお願いしますヽ(´ー`)ノ

    ゆみころ

  2. shou&mana | URL | -

    ゆみころさんへ♪

    あけましておめでとうございます。

    帰国していっぱい充電されたみたいですね。カナダでの生活、頑張ってください。


    グルメの記事も楽しみにしてます。


    今年もよろしくお願いしますね☆

  3. 884 | URL | -

    早速アップ! さすがしょうさん☆

    僕もコツコツと準備して来週くらいにアップします。

    来年もまた開きたいですね♪

  4. shou&mana | URL | -

    884さんへ♪

    企画ありがとう。

    料理もお酒もおいしかったなぁ~(笑)


    来年開催できたら声かけてね☆

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。