--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガレ ドゥ ワタナベ(スウィーツ)  江南市 名鉄布袋駅

10:30

人気ブログランキングへ ≪皆さんのクリックが更新の活力。応援クリックお願いします!



アムールの後に立ち寄ったのがこちら、ガレ・ドゥ・ワタナベ

gal100301.jpg

「一般のケーキ屋では隅に置かれた焼菓子を主役にしてあげたい・・・」という思いでオーナーの渡辺シェフが創められたお店だ。

その渡辺シェフは、名古屋市内で5年間修業の後、2004年渡仏。

2007年、Galle(ガレ)を創業。

2009年、和とフランスの融合をテーマに店舗を全面改装し、「ガレ・ドぅ・ワタナベ」としてリニューアルオープンした。




gal100302.jpg gal100303.jpg

確かに焼菓子が主役の店内。マドレーヌやフィナンシェ、クッキーなど約30種類の焼菓子が並ぶ。焼菓子ということでダクワースを探したんだけど、無かった(涙)

ここではケーキは脇役。でもやっぱり食べたくなるのはケーキなんだなぁ~

無理を承知で店内で食べさせてもらえないかとお願いしたところ、快諾!店内にあるテーブルを使っていただいてきました。ちなみに店内ではサービスで紅茶がいただけます。




gal100304.jpg

ガトーフレーズ   380円

表にクレープを纏ったイチゴのショートケーキ。甘さは控えめ。生クリームはやはり純生ではないだろう。

見た目と違い、食べてみると案外普通な印象。




gal100306.jpg

タルトフレーズ   380円

生クリームの中のピスタチオムースに惹かれて購入。生クリームは純生ではない感じで残念。ピスタチオムースは素材の味がしっかりとしていた。

ピスタチオ自身の主張があるケーキになかなか出会えないなか、ここのピスタチオの主張は十分。そのためか中途半端な生クリームの味が残念でほかならない。

 

是非ピスタチオムースを前面に出したケーキを作ってもらいたい♪



gal100307.jpg

ガリガリシュークリーム   150円

店内に入った時に渡辺シェフ自ら、「是非試してほしい」とセールスしたシュークリーム。注文してからクリームを詰める。ガリガリとした食感の表面は香ばしく美味しかった。中のカスタードは甘さ控えめ。




gal100308.jpg

 

こちらでも若いシェフが頑張ってる。

食べ終わってみて、やっぱり焼菓子をいただけばよかったかなぁ・・・ と少し後ろ髪をひかれる思いでお店を後にした。

 

こちらの渡辺シェフには是非、

ピスタチオムースを前面に出したケーキ

ダクワース

の2点を開発してもらいたい。

 

そんな情報を耳にしたら必ずリピートしに行きます!

 

≫レストラン・飲食店ブログランキングへ


【レストランの評価】 2010年3月中旬訪問

美味しさの評価:★★☆☆☆

快適度の評価:持ち帰り専門のため評価せず



Shop Data

Galle de watanabe ガレ ドゥ ワタナベ

江南市小折町八反畑8

電話 0587-56-6223

地図はこちらから

お店のHPはこちらから

営業時間:10:00_19:00

定休日:火曜日

駐車場:多数

 

 

FC2ブログランキング★レストラン飲食店へ


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。