--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魯庵(カジュアルフレンチ)  東区 地下鉄久屋大通駅

10:30

人気ブログランキングへ ≪皆さんのクリックが更新の活力。応援クリックお願いします!




地下鉄久屋大通駅にほど近い隠れ家的レストラン魯庵に行ってきた。

roa100301.jpg

桜通から一本入っただけで本当に暗い。良い感じのエントランスで良い予感がする。。。




roa100302.jpg

オーナーの水野シェフは東京青山のラ・ロシェルやリゾートトラストで腕を磨いた後、1993年にビストロ欧風食堂「魯庵」をオープン。

2001年に岐阜県多治見市の虎渓山に移転するも、2008年に火災で閉鎖。

2009年に東区に当店をオープンさせたそうだ。

 

当店のコンセプトはズバリ、お箸でいただくフランス料理。フランス料理をベースに和のエッセンス加えたのが特徴だ。

食器も和のものを使い、その雰囲気をだしている。

それにしてもこの和の雰囲気がすこぶるいい。自然と落ち着いてくるんだ。カウンターも寿司屋を想像してしまう。やっぱり日本人なんだなぁ~と妙に実感してしまった。

 

 

夜のメニューは6,300円の洋風懐石かアラカルトでの提供。随分迷ったけど、色々なメニューがいただける。洋風懐石をお願いした。

roa100303.jpg

カワハギのカルパッチョ トマトのマリネ添え

こりこりとした弾力のある歯応えに透明感のあるカワハギのカルパッチョを、その肝のソースをつけていただく。傷みやすいカワハギを生でいただくのは初めて。しかも肝のソースまでついているなんて驚きだ。新鮮じゃなきゃできない芸当に圧巻(^u^)

ソースは肝独特の風味がする。カワハギの新鮮さを感じられる料理だ。




roa100304.jpg

パン

普通のフランスパン




roa100305.jpg

岩手県産牡蠣のカダイフ包み シェリービネガーのソース

「カダイフ」とはトルコなどで伝統的に使われている小麦粉でできた細い麺状の衣でパン粉の代わりに使う。

サクサクとした食感のカダイフの中に、旨味を凝縮したジューシーな牡蠣。口の中に入れるとじゅわ、っと牡蠣の旨味が広がる。

シェリービネガーのソースはコクがあり香りもまろやか。程よい酸味が食欲をかき立てる。ビネガーに含まれるクエン酸には疲労回復効果もあり、仕事の疲れも癒してくれるかも・・・




roa100306.jpg

フォアグラと林檎のパートブリック包み

パートブリックはフレンチで使われる春巻きのような生地。その生地にフォアグラと薄くスライスした林檎が包み揚げされている。

表面のサクッと揚げられた生地の中に、トロッと甘いフォアグラと酸味のある林檎の組み合わせ。一口サイズだけど、そこに旨味が凝縮されていた。




roa100307.jpg

三河湾産本日の魚のグリエ ブラックオリーブのソース

ふわっと柔らかく焼かれた魚(名前は忘れました)で美味しかった。野菜もたくさん食べられヘルシー。




roa100308.jpg

イタリア産豚チンタセネーゼのグリエ ポルチーニのソース

一度は絶滅の危機にあった幻の豚、チンタセネーゼ。イタリア、トスカーナで3年半放牧して育てるらしい。

肉質は脂肪分も多く、ジューシー。赤ワインを使ったソースは少々酸味が効いていてあっさりした味わいだった。




roa100309.jpg

桜えびのご飯

魚介の風味がして美味しい。一緒に行った友人が絶賛♪




roa100310.jpg

バニラクリームのアイス

メニューではピスタチオナッツのアイスクリームとあったが、きらしたためかバニラクリームだった。それならメニューの説明の時に行って欲しかった。これにはがっかり・・・

味自体は下のケーキもしっとりとしていてよかったですよ。




roa100311.jpg

コーヒー

 

カウンターでの食事でありながら、この気持ちの落ち着きって一体なんだろう・・・ と考えていくと、やっぱり「和」に行き着く気がしてならない。

普段何気なく、何十年も慣れ親しんだ和食器。これが随分気持ちを落ち着かせてくれるんじゃないかな。無論、カウンターを含めたシェフのレストランの雰囲気作りもそうだろう。

この水野シェフ、ホント人柄が良さそうなんだ。

 

≫レストラン・飲食店ブログランキングへ


【レストランの評価】 2010年3月中旬訪問

美味しさの評価:★★★★☆

快適度の評価: 271



Shop Data

魯庵

名古屋市東区東桜1-3-22 ヴィアーレアルベルゴ1F

電話 052-253-6544

地図はこちらから

お店のHPはこちらから

営業時間

ランチ 11:30_15:00(13:30オーダーストップ)

ディナー 17:30_23:00(21:30オーダーストップ)

定休日:日曜日 

駐車場:なし(近所にコインパーキングあり) 席数:カウンター10席、個室10席

»夜のメニュー

洋風懐石 6,300円

アラカルト

前菜8品(700円~2,000円)

魚料理4品(1,800円前後)

肉料理8品(1,800円~2,800円)

デザート4品(700円前後)

 

 

FC2ブログランキング★レストラン飲食店へ



関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。