--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gri-gri(カジュアルフレンチ)   千種区 地下鉄池下駅

10:30

★★★★☆      271271271

IMG_0437-1.jpg

池下にあるgri-gri(グリグリ)に行って来た。

2008年10月にオープン。今月で1周年になる。

 




IMG_0410-1.jpg

テーブルには本日のメニュー表。陶器のプレートにはgri-griの文字。結構凝ってますよね。

 

今回はアミューズ、前菜、お肉料理又はお魚料理、デザート、食後のお飲み物のついた2,500円のコースをいただいてきた。

夏に行ったグルマンに引き続きメンズ?(メタボ)の一人ランチだ。。。

 




IMG_0412-1.jpg

Amuses  ポテトチップス、マシュマロ、シュー生地の揚げ物

まさにアミューズ♪

透明なポテトチップス。黒胡椒がアクセントになってる。マシュマロは塩とオリーブオイルで味付け。シュー生地の揚げ物は中にチーズが入っていて甘い仕上がり。

 

こんなお洒落なアミューズに出会ったのは初めて。最初から驚きのカウンターパンチだ!

 




IMG_0414-1.jpg

どちらかというとハード系のパン。あたたかくて美味しい。久ぶりに美味しいパンに出会った。

タイガーカフェで焼いてもらっているgri-griオリジナルだ。そのため店頭では売っていないらしい。

バターは北海道、よつ葉乳業のバター(加塩)。これも甘くて美味しかった。共同購入できるみたいなんで、ママンに頼んで一度自宅でも食べてみたい。

 




IMG_0416-1.jpg

Entree du jour 

鰆のエギュイエット、甲殻類と赤ピーマンのクーリーと葡萄の粒

軽く炙った、あっさりした鰆に甲殻類と赤ピーマンのソースをかけていただく。やわらかい鰆だが、歯ごたえも残っている。新鮮なため美味しい。甲殻類のソースは魚介の風味がほんのりして上品な味わいだ。歯ごたえの良いユリ根いいアクセントになっていて鰆との相性もいい。

 




IMG_0419-1.jpg

甲殻類と赤ピーマンのクーリー

ほんのりと魚介の風味が感じられるやさしい味わい。温かいソースだ。

黒胡椒が味を引き立たせている。

 




IMG_0423-1.jpg

Vinade du jour  

低温で火入れした熊本産鶏胸肉、そのジュのソース、トマト、揚げ玉ねぎ、枝豆

肉の脂が甘いせいか、甘い肉汁のソース。しかもくどくなく好みの味付け。

脂肪分が少なく、とちらかといえばパサついたイメージの強い鶏胸肉だが、素材の良さ、絶妙な火入れでやわらかく仕上がっていてびっくりした。写真のとおりピンクの鶏肉がいかに繊細な火入れかどうかわかるんじゃないかな!?

ソースをつけていただけば肉汁の甘さが堪能できる。胸肉がパサついているっていう固定観念が180°変わってしまった一品。

 

周りのじゃがいのもピューレも甘かった。

 




IMG_0428-1.jpg

Desserts リコッタチーズのケーキ、チョコレートのブリュレ、パンを焦がして冷やしたアイス?

ついつい手が出てしまったパンのアイス。黒糖の味が甘い。ジェラートより舌触りがザラついた印象だが美味しかった。

ケーキはアーモンドと干し葡萄入りで甘さ控え目。濃厚なブリュレはほろ苦。

 

色々な味を楽しめる贅沢なデセール♪  美味しかった!

 




IMG_0436-1.jpg

Cafe

 




IMG_0405-1.jpg

 

20席程の店内。最近よく行っていたビストロとは違い落ち着いた雰囲気は時間がゆったり流れている。

ベージュとブラウンで統一された店内は清潔な印象。

接客の奥様?もやさしい方で、嫌な顔せず、いろいろなことを教えて下さった。適度に色々な会話も楽しめパパンのお好みのお店だ。

今度は是非夜に訪れたい。


  

 

≫レストラン・飲食店ブログランキングへ

 

Shop Data

Restaurant Francais gri-gri  グリグリ

名古屋市千種区池下1-6-6 ナビオ池下1F

052-753-0065

地図はこちらから

営業時間

dej.  11:00_15:00(L.O. 13:30)

din.  18:00_23:00(L.O. 21:30)

定休日:水曜日、第3火曜日

シェフのブログ

席数:20席

駐車場:1台

Menu Dejeuner(お昼のメニュー)

アミューズ、スープ、お肉料理又はお魚料理、デザート、食後のお飲物

1,800円(税別)

アミューズ、前菜、お肉料理又はお魚料理、デザート、食後のお飲物

2,500円(税別)

アミューズ、スープ、前菜、お肉料理又はお魚料理、デザート、食後のお飲物

3,000円(税別)

 

 

FC2ブログランキング★レストラン・飲食店へ

 

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。